営業案内にリンク メール
SakaiOffice.com では以下のサイトを運営しています。
クレーンカムサイトへリンク
クレーンカム
建設用クレーンを使ったもっとも安全で格安におこなえる低空域の撮影方法を紹介。マンションなど眺望シミュレーション、工場や宅地開発などの全景写真、橋や道路などの竣工写真にお役立て下さい。
クレーンカムの最大の特徴は夕景・夜景が撮影できること。さらにカメラをタテ位置に構えての撮影など、低空域の撮影では他のライバルにはないアドバンテージを紹介します。
低空域の空撮には他にもラジコンヘリコプターやバルーンを使った方法がありますが、実機のセスナやヘリコプターも含めそれぞれの長所短所も比較します。
また眺望撮影以外の個別の撮影事例を紹介する「ケーススタディ」もぜひご覧下さい。
トホホ写真家サカイサイトへリンク
トホホ写真家 サカイ
ワタクシこと田舎カメラマンサカイの仕事のご紹介。商品・料理・人物・イメージ・建築などがありますが、いちばん見ていただきたいのは自慢の愛娘「まいこ」でありましょう。
写真にタッチすれば売れない写真家のアタマは何を考えておるのか!といったギモンが解決します。
日照シミュレーションムービーサイトへリンク
日照シミュレーションムービー
マンションなどの高層建築における日照問題は建築する側にも地元住民側にも大きな問題です。
住民側にしてみれば初めて見る「日影図」なるもので理解できるわけなく、近隣説明会の矢面に立つ社員の方は胃に穴が開くといわれています。
日照シミュレーションムービーでは太陽の動きを立体的に動画で再現することによりわかりやすく冬至の影の動きを解説します。
陽差しのシミュレーションサイトへリンク
陽差しのシミュレーション
マンション購入予定の方にとって陽当たりは立地、眺望と並んで気になるところです。特に家事を預かり、日中を室内で過ごすことの多い主婦は、購入決定権の半分を持っています。
酒井広告写真事務所では日照シミュレーションムービーの応用として、室内に差し込む陽射しのシミュレーションを、その土地の経緯度・時期に合わせ制作いたします。
サカイオフィスエトセトラサイトへリンク
SakaiOffice エト・セトラ
酒井広告写真事務所が通常業務としておこなっている広告写真撮影、建設用クレーンを使った低空域空撮の「クレーンカム」、マンションが生じる日照問題をわかりやすい視点で再現する「日照シミュレーションムービー」などから派生し、今まで専用サイトのなかった「画像処理」「QTVR」「3D CG」等の技術サンプルを集めたものです。
scrap my car